HOME>トピックス>成分組成が明らかになっている培地は研究に使いやすい

研究に欠かせない培地

男性

大学や企業などでは動物細胞を使った研究が頻繁に行われていますが、そこで不可欠となるのが無血清培地です。これは、細胞培養に用いられる培地ですが、ただ培養するならば血清が含まれている方が安価であり栄養が豊富なので培養しやすいメリットがあります。しかし、血清には不確かな成分も含まれているため、それがどう研究に影響を及ぼすのかが不鮮明であるため使いにくいわけです。一方、無血清培地は成分組成が全て把握されているため、研究においては非常に使い勝手よく評判となっています。

血清の代わりのものが含まれている培地

女性

この無血清培地で「血清培地から血清だけを抜き取ったもの」とよく間違われる誤解されることがあります。しかし、血清がなくても細胞培養できる培地なので、血清に代わる成分が含まれていることになります。

広告募集中